link backnumbers img_board board
Commuket issue NO.
119
APR-15-2002
●毎週火曜日更新●
今週のコミュケット
  • インタビューウィズユー Vol.16 慎太郎
  • COVER STORY:〜 天使の涙 〜
  • ただいまコミュケットではインタビューウィズユーの参加者を募集しています。どんな方でも無条件歓迎! 詳細はコミュケットオフィスまでメールで。
  • 読者からのフリーコラムも継続して募集中です。投稿のご案内でご確認ください。
  • ■コミュケットライブ情報■…コミュケットおすすめライブ情報♪

    □ワールプールライブ情報
     ●4/22(月) 梅田バナナホール TEL06-6361-6821
     OPEN18:30/START19:00  前売\1,500/当日\2,000(飲食別\1,000)
     W/ エレクトリックギュインズ、SWITCH、スリークウォーター(From東京)
     ●5/2(木) 新宿JAM "SKY HIGH" TEL03-3232-8169
     OPEN18:30/START19:00  前売\1,500/当日\1,800(ドリンク別\500)
     W/ RUNT STAR、ハイジ、マグナムボウル8
     チケット購入など詳しくはワールプール公式サイト http://www3.to/DRUM_SONG/ まで!

    □音楽キングスライブ情報
     ●4/17(水) 心斎橋BIG CAT 春の音楽キングス祭りvol.1 TEL06-6258-5008
     OPEN18:00/START19:00  前売\2,000/当日\2,500(ドリンク別\500)
     ●5/9(木) 十三ファンダンゴ 春の音楽キングス祭りvol.2 TEL06-6308-1621
     OPEN18:00/START19:00  前売\1,500/当日\1,800
     チケット購入など詳しくは音楽キングス公式サイト http://www5d.biglobe.ne.jp/~kings/ まで!
  • ■コミュケットは携帯電話(i-mode&Jsky)に対応しています。(最新号のみ。画像は非表示でご覧下さい)
     URLを携帯電話に転送できます♪
     
     (半角英数字でメールアドレスをすべて記述してください)
event
event
●今週の「インタビューウィズユー」は、慎太郎さんにご登場いただきます。まず自己紹介からお願いします。
1971年生まれの慎太郎です。 現在は自称フリーランスフォトグラファーやってます。

●自称フリーランスフォトグラファーっていうのは…どういうことっすか?
フリーでの写真の仕事はあまりやらないようにしてきたので。時間の自由がきくバイト(写真館です)をしながら好きな作品を制作してきたんですよ。
でも今年はもっとフリーでの写真の仕事も増やしていこうと思ってます。最近美容室のポスターの撮影が増えてきました。話しは飛びますが、GW辺りを目標に美容師とのコラボレイトした写真展を桜木町で開く予定です。今までの再編集ですがこれは必見!

●せっかくなんで、詳しく宣伝してくださいよ。
美容室ラフの宮川氏との今までのコラボレイト作品を再編集した作品展『宮川明X慎太郎 アナタニデサエ 届カナカッタ』を桜木町のクロスゲートビルの2Fにて4/27〜5/12まで開催中です。
詳しくはホームページにてお知らせしますので、要チェックですよお客さん!!

●ホームページのアドレスは最後に載せますんで、読まれた方は行って下さいね。ところで、慎太郎さんのホームページはどんな内容ですか?
一応写真家なので内容は自分が作った写真作品の発表が主です。
あとは美容室がらみの写真を撮影することが多いので、そこで撮ったものもそのつど載せてます。
毎日更新してる内容は、ただの私のその日思ったり感じた事を、それに近い写真と共にお見せしてるといった感じですね。

●毎日更新っていうのは魅力的ですよね。僕も毎日覗いてますけど、罵詈雑言みたいに言葉だけで訴えるんじゃなくて、瞳で感じられるのがうらやましいです。写真はいくつ頃から始めたんですか?
二十歳までは舞台役者を目指してました。自己の表現手段の相違を感じてから写真を始めたので、二十歳前くらいからでしょうかね。

●てっきり写真一筋だと思い込んでました。すみません(笑)…ということは、慎太郎さんにとって今は写真が自己表現の手段ってことですね。
常に自分でテーマを決めて、写真作品を作ってます。ほとんどの人は自己表現していないと生きてる事にすら気付かないと思うんです。僕にとってそれをし続ける事がイコール「生きている」って事なんです。

●写真がライフワークになってる慎太郎さんですが、気分転換はどのようにされてますか?
あまり気分転換したいな〜って思わないかな.....。
でも最近若い子を撮影したり、仕事上で出逢ったりすると、とにかく笑いをとるのに必死になります。爆笑を得る事が撮影するよりメインになってますね。笑いをとれればそれだけでいつも満足しちゃいます。
ちなみに僕の撮影は楽しいですよ、かなりの毒舌家ですけど......。

●ホームページから見るぶんには、慎太郎さんが笑いを取ろうとしてる姿とか、毒舌家な部分が見えないんで正直意外でした。今後はその勢いでコミュケットも巻き込んでもらえたら嬉しいです。最後にお決まりの質問ですが…近い将来でも遠い未来でも、仕事でも趣味でも、人生を通してでも何でも思いついた今後の目標を教えて下さい。
自分の好きな写真だけ撮って生きていけたらいいですね。まあ無理でしょうけど。ただゆっくりでもいいから前へ進んでいきたいですね。
  「夢に向かって歩いてるひとは輝いてる。でもそれって当たり前の事だ。
     でも俺は夢がなくなって祖父さんになっても輝いてる人間でありたい」
そう言ってる芸術家がいたけど、僕は死ぬまで夢に向かってゆっくりでいいから進んで生きたいんです。きっと死ぬ時が僕の『慎太郎』という人間の完成型だと思うし、人生で一番輝いている時だと信じてるんです。

●慎太郎さん、ありがとうございました。僕と慎太郎さんの出会い?は、イトウタケシ氏のホームページでした。今回のインタビューについては僕個人が慎太郎さんについて知りたいことが多くて、いろいろお聞きしたのですが…編集の都合上、半分近くはカットしています…すみません(笑)。これをきっかけに慎太郎さんのコミュケット登場が増えればなぁと思っています。みなさんもぜひホームページにアクセスしてくださいね![アラキモトイ]

●website
 朽チ果テルノモイイ
 http://www2.odn.ne.jp/shintaro/
event

event

event

event

event

event

event
  UP
COVER STORY
dot
〜 天使の涙 〜

いきなりですが、私は雨の日が大好きです。
と言っても、土砂降りの雨の日は嫌いです(笑)
足元も服もビチョビチョになるから・・
そうじゃなくて、しとしと雨の日が大好き

薄暗いモノクロの空から
さわさわと降り注ぐ細かい雨。
静まりかえった部屋の中で
アロマキャンドルに火を灯し
珈琲を飲みながら、
自然のBGMに耳を傾けていると
自然と心が落ち着き「無」になれる
自分の周りの「騒音」や「雑音」も
何もかも忘れて、「本当の自分」に戻れる
細かい雨が私の「汚れ」までも
洗い流してくれているような気持ちになれる。

昔の知人がこんな事言ってたな・・
「雨は天使の涙なんだよ」と
「余りにも人間の心が汚れていくからその汚れを洗い流しているんだ」と
当時の私は、「臭い言葉だなぁ」なんて思ったりしたけど、
今思うと、彼が言ったその言葉を何か解るような気がする。
人間は生きれば生きる程、嫌でも心が汚れてしまう。
確かに「天使の涙」は私の心の汚れを洗い流してくれている。

「天使の涙」

今日も静かに雨が降ってる・・・。

[miyu yamamoto / コミュケット初登場です、よろしくお願いします。]
  UP

Copyright(c) 2000 COMMUKET OFFICE. All rights reserved.