link backnumbers img_board board
Commuket issue NO.
113
MAR-04-2002
●毎週火曜日更新●
今週のコミュケット
  • COVER STORY:〜のすたるじぃ@風呂場〜
  • うっかりピース君〜和泉裕子さんのエッセイ:〜ドラゴンクエスト〜
  • money:〜大雑把にペイオフ〜
  • いきなりの休暇、失礼いたしました。今週からコミュケット再開!。今後とも宜しくお願い申し上げます。
  • ただいまコミュケットではインタビューウィズユーの参加者を募集しています。どんな方でも無条件歓迎! 詳細はコミュケットオフィスまでメールで。
  • 読者からのフリーコラムも継続して募集中です。コミュケットオフィスまでメールで。
  • ■コミュケットライブ情報■…コミュケットおすすめライブ情報♪

    □音楽キングスライブ情報
     3/ 7(木) 神戸チキンジョージ
     3/ 9(土) 赤坂LOVE
     3/10(日) 新宿ホットショット
    時間など詳しくは音楽キングス公式WEBサイト http://www5d.biglobe.ne.jp/~kings/ まで!

    □ワールプールライブ情報
     3/10(日) 新宿JAM TEL03-3232-8169
     OPEN18:00/START18:30 ADV¥1.500/DOOR¥1.800 (ドリンク別¥500)
    対バンやチケットなど詳しくはワールプール公式サイト http://www3.to/DRUM_SONG/ まで!
  • ■コミュケットは携帯電話(i-mode&Jsky)に対応しています。(最新号のみ。画像は非表示でご覧下さい)
     URLを携帯電話に転送できます♪
     
     (半角英数字でメールアドレスをすべて記述してください)
COVER STORY
dot
〜のすたるじぃ@風呂場〜

 最近、禁酒しているせいか(誰も信じてくれない…)夜の楽しみがない。そこで思いついたのが、お風呂で長湯をする事だった。ただ湯舟に浸かってるだけでは時間が持たないので、最初は雑誌を読んだり、通販のカタログを読んだりしていた。ところが、それらは材質のせいで長時間もたない。そこで音楽を聴くことに切り替えた。

 お風呂のふたをギリギリまで閉めて湯船に浸かり、ふたの上にラジカセを置く。幸い私には高校時代からのテープの撮り溜めが沢山あるが、部屋に再生できる機器がない為一石二鳥だった。今日もいつもと同じく何が入ってるかわからないテープとラジカセを持ちこみ長湯をしていた。

 ◆聞こえてきた音楽のリストはざっとこんな感じ。

1.All Ways Love Youホイットニーヒューストン
2.GOOD NIGHT福山雅治
3.このまま君だけを奪い去りたいDEEN
4.夏の日の1993Class
5.裸足の女神B'z
6.夜明けのブレスThe Checkers
7.未来予想図Dreams Come True
8.未来予想図UDreams Come True
9.押さえ切れないこの気持ちT-BORAN

 すごい懐かしかった。曲を聴いてて思い出した事は、これを聞いていた頃の自分のこと。これは私が高校3年の時に作ったMy remix tapeで、当時付き合っていた人と休み時間なんかにウオークマンのイヤホンを半分ずつにして聞いていたヤツだ…。あの頃は、若かったな〜…今の自分の姿なんか想像してなかったかも!?ってな事を考えながら全部聞き終わってお風呂から上がるとちょうど入ってから1時間経っていた。

 お風呂場って湯船に浸かってるときに何もする事がないと思ってたけどこんな風に、あるきっかけで昔の自分を思い返したり、懐かしい気分に浸るのもアリやな〜と思った風呂上がりでした…。

[Rika Kinjo]
  UP
うっかりピース君
photo
〜ドラゴンクエスト〜

 人気RPGと言えば、『ドラクエ』か『ファイナルファンタジー』かのどちらかであろう。よく「ドラクエ派かファイナルファンタジー派か?」なんて声を耳にするが、あたしは断然「ドラクエ派」である。どのくらいドラクエ派か……と言えば、携帯の着信音が全てドラクエの着メロになっているぐらいだ。もぉ〜、大好きだね。メール着信音は『レベルが上がった!』って言う時の音。よく父に「おい、レベル上がってるぞ。」なんて言われる始末だ。

 そんなドラクエシリーズで特に好きなのは、III・IV・VIIである。III・IVは昔ファミコンでプレイしたが、最近になってからそれぞれスーパーファミコン・プレステに移植されたのをプレイしてる。Zは最新作でプレステ版だ。もう26歳に手が届きそうになっているのに、ドラクエにはまってしまって仕方がない。次の日が会議で早く寝なくちゃいけなかろうが、風邪ひいててしんどかろうが、おかまいなしにプレイしてしまう。もう面白くて面白くて。やめられない止まらない状態。

 先日、プレステ版のドラクエWが一段落したので、スーパーファミコン版の『ドラクエI・II』を購入し、早速プレイしてみた…。が、なぜか面白くない。…なぜだろう??ドラクエIは飽きる前になんとかクリアできたが、IIは面倒になってリタイヤしてしまった。決して分からなくなった訳ではないことを強調しておく。

 まず考えられるのは、移動が面倒だと言うこと。V以降のシリーズでは、『ルーラ』という呪文か『キメラの翼』というアイテム一発で街や村・城を行き来できた。しかし、Iでは「城に戻るため」、IIでは「最後にセーブした地点に戻るため」だけの手段として『ルーラ』や『キメラの翼』が位置付けられている。つまり、行きたいところがあれば「歩いて行く」か「船で移動する」しかないのだ。「あのアイテムを取ったら、この街に戻って●●を取りに行く」なんてあったとして、自分の現在地が目的の街からかなり遠くだったら……考えただけで「うわ……。」と顔に縦線が入ってしまう。「『ルーラ』……使えねぇ〜。」と、この時初めて思った。

 さらに、呪文の数が少ないこと。攻撃呪文も、攻撃補助呪文も、何もかも少ない。しかも弱い。お話にならない。「あぁ〜、そういえば『イオナズン』(←攻撃呪文で最強のヤツ。あたしのお気に入り)ないじゃんね。」とこれもまた顔に縦線。戦闘がなかなか終わらない。雑魚キャラなモンスターにも関わらず、呪文を3発打たないと倒せないこともしばしば。なんやねんって感じ。

 もう1個追加。装備できる武器、防具が少なすぎること。特に、IIのパーティーに入ってる女の子、力が弱くて武器も防具も限られ過ぎてる。攻撃呪文を唱えさせてもMPがすぐに減ってしまうので使い物にならなくなるし、防具がなければ守備力も必然的に弱くなるので、集中攻撃を食らえば、あっという間に「あ、やられた」なんてことになる。そのたびに街まで戻り「復活させてください」とお金を払わないといけない。面倒くさいの極地だ。

 「大好きだ」と言っていたはずの『ドラクエシリーズ』だが、嫌いな面があった。それでも、これから先もドラクエにはまっていくんだろうと思う。リメイクでも、最新作でも何でも来いだ。もしかしたら、息子と一緒にやってるかもしれない。「あんた。ここはこうじゃないよ。こうするんだよ。あたしに貸してごらん。」と言いながら、息子の手からコントローラーを奪い取ってるかもしれない。旦那とも、喧嘩しながら一緒にやってるかもしれない。「俺はIVが好きなんだ。」「あたしはIIIが好きなの!」とか言い合ってるかもしれない。でもドラクエをやってると思う。

 いくつになっても、やめられないモノ。「子供じみてる」って言われても好きなものは仕方がない。

[Hiroko Izumi / 今、IVの2周目をやろうかどうか考え中。もうIIはやらないと思う。読者の皆さんは、ドラクエ派?ファイナルファンタジー派?]  
  UP
money
dot
〜大雑把にペイオフ〜

 最近「ペイオフ」って言葉をよく聞きませんか?「ペイオフ」って言うのは「金融機関が破綻したときの預金者保護の方法のひとつ」で「預金者への保険金の直接支払い」のことです。
 大雑把に言うと、金融機関が破綻すると預金はなくなると思ってください。ただし、保険に入ってるんでその預金保険機構が一定額を限度に保証してくれると言うわけですわ。

 ●

 ※あくまでも金融機関が破綻したときの話ね。全て今年の3月までは全額保護。それ以降…
 ◆普通預金などの「流動性預金」→2003年3月までは全額保護。
 ◆定期預金などの「定期性預金」→2003年3月までは元本1000万円+その利息を保護。
 ◆外貨預金、元本補填契約のない金銭信託、一部の金融債など…→保護されない。
 ↓
 2003年4月以降は「流動性預金」「定期性預金」合わせて元本1000万円+その利息を保護。

 ●

 これだけを見ると、1000万円以上預金がなかったら大丈夫じゃん?って感じなんやけど、そうでもないねん。この預金保険機構の保険金。そんなすぐには支払われないんです。いきなり生活費の入った口座が凍結されたらどうします?
 預金保険機構もそのへんは心得たもので、1口座あたり60万円を限度に仮払いをする制度があります。極端な話60万円ずつ分けて複数の金融機関に預けておけばいいんやけど、それは面倒よね、やっぱし。

 管理は面倒やけどモトイみたいに心配性な人はあらかじめ口座を作っておいてもいいかもしれないですね。みなと・第一勧銀・ソニー・親和・十八と5つも持ってます。全部メールオーダーかインターネットで作ったんだけど(笑)。
 まぁここまでするのはやりすぎやけど、ちょっと身近なこととして「ペイオフ」を意識してもいいんじゃないかなぁと思いました。

[アラキモトイ / 郵便貯金は郵便貯金法により、国が元利金の支払を保証しています。]  
  UP

Copyright(c) 2000 COMMUKET OFFICE. All rights reserved.