link backnumbers img_board board
Commuket issue NO.
098
SEP-24-2001
●毎週月曜日更新●
今週のコミュケット
event
event

週刊コミュケット・ライブ特集第2弾!ということで今回は「ワールプール」にご登場いただきます。「ワールプール」は今週26日に神戸でミニアルバム発売記念ライブを行います。その情報とメンバー二人からのメッセージをあわせてお伝えします。

Akira Miyata Message from Akira Miyata (VO,G)
「週刊コミュケットにお集まりの皆さん、はじめまして。ワールプールのVO,Gの宮田です。今回CDをつくるにあたって、週刊コミュケットを通じて、様々な人達に協力をいただいた事を心から感謝しています、ありがとうございました!さて、そのCDの発売記念という事で9/26(水)19:00〜神戸チキンジョージにてライブを行います。リハーサルも大変良い感じで進んでおり、良い演奏が出来そうです。お時間のある方はぜひ来てください!」
Message from Chie Minami (Dr)
「26日のワールプールライブ、ぜひ見にきてください!歌声、メロディー、音圧、ロック魂、生演奏の醍醐味を肌で感じてもらいたいです!バンド万歳!」
Chie Minami


【ライブ詳細】
場所:神戸チキンジョージ(三宮東急ハンズの山側、生田神社の西隣)
日時:2001年9月26日(WED)19:00スタートですが、2バンド目なので多少遅れても大丈夫です。
チケット:前売1000円、当日1200円+DRINK/FOODチケット1100円。
※前売チケットはコミュケットオフィスまで。[090-1714-6335/motoy@jp-k.ne.jp]

【ミニアルバム詳細】
WHIRLPOOL/ワールプール
1.裸足の季節/2.邂逅/3.fly up/4.夜明けまで/5.ワゴン
全5曲 \1,200(税別)
全国主要レコード店にて発売予定!現在はライヴで入手可能です。

ワールプール公式WEBサイト
http://www2.to/DRUM_SONG/

[アラキモトイ/このコーナーの画像はワールプール及びか'zさんの承諾の下に使用しています。]

  UP
dot
待ってるのに〜
[Nao Fujita]
  UP
money
dot
え、若いうちから介護の準備?

 久しぶりのmoneyです。今日は介護の話をしたいなと思ってます。週刊コミュケットの読者はだいたいが20代〜30代。一般的には生活に他人の介護を受ける可能性は少ないのですが、そうなる可能性は秘めています。
 家族が元気なうちは家族に補助を受けることで生活も成り立ちますが、歳を追うごとに難しくなってきます。65歳を過ぎれば(条件により40歳以上)介護保険のお世話になることもできるのですが、それまでについては補助もへったくれもありません。
 今は若い人でも、交通事故や脳疾患や若年性痴呆など介護の世話になる可能性は十分にあるのです。そこで問題になってくるのは何でそのリスクをカバーするかって話なのですが…
 生命保険の介護特約か、損害保険の介護費用保険になります。前者については本人の意思に関わらず付加されてることが多いです。保険に悪い保険というのは無いのですが、不要な保障は省かないといけません。特約の一つ一つはわずかな額なのでついでに付けてしまいがちですが、セールスレディーの口車に乗ることなく冷静に判断しないといけません。
 今まではほとんどの介護保障は重度の介護状態(会社によって基準は違う)が180日(6か月)継続して初めて保険金が支払われるというスタイルでしたが、最近は商品内容も多種多様になっています。本当に必要な条件を選び出して選んでくださいね。
 死亡したあとの残された家族のことも大切ですが、介護状態になって家族が自分に振り回されることもこれからは考えるべき時代だと思います。保険は早く準備することでコストを抑えられます。これは本当の話。
 ちなみに私が入っている介護費用保険は「60歳払込済、寝たきりのみ補償、中度要介護状態担保特約、フランチャイズ期間短縮(90日)付帯、介護諸費用保険金月額10万円/医療費用・介護施設費用保険金月額10万円・臨時費用(家の改造等)保険金額100万円、保険期間終身」です。
 保険料は月々2,260円。終身の保険なんで解約返戻金もあるのですが、本当にリスクに備えたってだけかも。しかも痴呆による介護は対象外だし。それでも納得して入りました。みんな、納得してる?

 [アラキモトイ/お金で愛は買えないけど、愛を支えることはできるかも。なんちゃって。]
  UP
LoveCar
stream
車の運転をしないヒトから見た新車との徒然。
Vol.24 ABS初体験(爆)

先日書いた、蛭子さん、、、ぢゃない、ABSに関して、実際にどんな感じになるのか知らなかったので、彼氏に聞いてみた。すると、

雨の日とかの路面の状態があまりよくないときに、発生するんだよね〜〜。ゼブラ(横断歩道とかのシマシマのところ)のところに乗ったりしたときとか、まぁそこ以外でも起きるときは起きるな〜〜。

言葉では上手く説明できないね〜、なんて話していたら、突然車がガッガッガッガッっと中から音がした(汗)。吃驚している私をよそに「これこれ、今の!」。…とりあえず、なんらかの状態になったときに、勝手に働くシステムなのね〜〜(をい)。
さすがにこれじゃまずいと思ったのか、彼氏が一生懸命説明してくれた。アンチロックブレーキシステムっていって、タイヤの回転がロックされるのを防ぐシステムなんだとさ。ええっと、ロックされるってのは、車は進むためにタイヤを回転させていて、止まるためには、車の回転を止めると停止するわけですが、路面の状態や、車の重量など、色々な条件がそろうと、ブレーキを踏んで、タイヤの回転を止めたものの、そのまま滑ってしまう(スリップ)がおきてしまうことがあるらしいっす。それを防ぐためのシステム…らしい(^^;

運転の仕方に問題があるかもしれないし、前に乗っていた車の癖が、ストリームには合っていなくて、車の操作のタイミングがうまくいってないだけなのか、タイヤが根本的にあかんのか、よくわかんないのは事実だけど、不安の種は取り除くべきだな、とは思った。ので、ボーナスが出たら、考慮してみるか〜とは思ってたりなんかする。

ま〜、私が乗っていないときの彼氏の運転ってのが、どんなもんなのか、、、そこにも問題がありそうな気はするんだけどねっ(謎)。

次回は「Vol.25 鍵。」です。
[Naoko Ohshima / 懇切丁寧に説明してもらったんだが、素直に頭の上に「????」と出して、話を最後まで聞いたのはそこはかとなく秘密(になってないって)]
  UP

Copyright(c) 2000 COMMUKET OFFICE. All rights reserved.