link backnumbers img_board board
Commuket issue NO.
067
FEB-21-2001
●毎週月曜日更新●
今週のコミュケット
  • インタビューウィズユー Vol.13:Hiroko Nishihara
  • COVER STORY:苦手なもの
  • TIKTAK:Jun'ichi Morimotoさんのうどん時計
  • 【NEWS】
    週刊コミュケット読者のヨシヒロさんが所属するバンド「マイルストーン」がライブをします!!
     開催日:3月4日(日)
     場 所:神戸三宮のLive House 108
     会場TEL:(078)272-1108
    詳細はコミュケットオフィスまでお問い合わせください。[motoi araki]
  • 週間コミュケットは、新ドメインhttp://www.commuket.com/にアドレスが変更になりました。
    ブックマークの変更を宜しくお願いします。
  • ただいまコミュケットではインタビューウィズユーの参加者を募集しています。どんな方でも無条件歓迎! 詳細はコミュケットオフィスまでメールで。
  • 読者からのフリーコラムも継続して募集中です。コミュケットオフィスまでメールで。
  • 追って連絡するつもりだったんですが、急遽移転させていたらいてしまいました(^^;すいません。
    ※コミュケットサーバを利用されている皆様は、各自アナウンスが入るまでは、従来のエリアをご利用くださいませ。
event
event
●まずあなたの軽い自己紹介をお願いします。
ももっちことHiroko Nishiharaと申します。かれこれ5年も田舎でJ-PHONE売ってます(笑)

●携帯電話売ってるんですか…販売業は大変でしょ?変わったお客様の対応とか、困ること多いでしょ?
山ほど、ありますよ(笑)一番つらいのは、こっちの気持ちを理解してもらえないことですね。携帯は機械ものだし、無線を使ってるので不具合が出るじゃないですか?それを「こんなもの、売ってから」とか…確かに販売するのは、店だけど…ん〜って、なってしまいますよねぇ?

event ●「売り切り制」になってから、いろいろな人が携帯電話を持てるようになりましたけど、ももっちさんの目から見てどう思います?
携帯は便利なものなので、多くの人いろんな人が持ってていいとは、思うのですが…ちゃんと自分で説明書を読んで使って欲しいですね〜(笑)高校生が持ってて当たり前の時代だし…私の時代には考えられないです(笑)古いようですが、教育の妨げだと思ってます。だから、よく「学校に営業に行けば?」と言われても断固として行きませんし。

●携帯で高校生がしゃべってるのは正直僕も複雑ですね…ところで、怖いお客様も来られるんでしょ?
頬に傷のある人達がよく来てたんです。最近は減ったけど(笑)二人目の子供を妊娠中にその人達を接客して…「妊娠しとるんか?いつ生まれるんか?」て聞かれ「○○月です。」て答えると、「安産になる方法を教えてやろう。」と言って、本当か嘘か分からない事を教えてくれました(要は、Hしたらいいと言ってた…笑)

●安産に効くんですか!まぁ、やり方によっては適度なリラクゼーション効果が得られるかもしれないですよねー(笑)。ところで、ももっちさんはインターネットをはじめてどのくらいになりますか?
丸1年たったから、2年生かな…(笑)はじめたのはHP作るぞ!と決めたから。それも、急に(笑)

event ●ももっちさんは、WEBサイトで情報発信する上での苦労話とかありますか?
ありますね…店で得る情報を全て載せるわけにはいかないので、ある程度「知られていいもの」しか書いてませんね。店じゃないと分からなくて、でも「みんなが知っててもいいかなぁ?」と思うことを探すのが大変です(笑)

●僕自身にも言えることなんですけど、普段の生活の中でパソコン触る時間作るのって大変じゃないですか?
大変です…(>_<)。最低のことはしとかないといけないので…ご飯・洗濯・掃除、子守り(笑)。このPCを触る時間を作るために、何かを犠牲にするのもイヤなので、前よりももっと作業時間を短縮したり、寝る時間が短くなったりしてます。でも、作業時間を短縮するというのは手抜きとかじゃなくて(笑)もっと効率のいい手順を考えるとか…

●普段の生活と家族の理解あっての楽しみですもんね。気持ちはよく分かります。そんな限られた時間の中で、WEBサイトでの情報発信のほかにインターネットで何をしていますか?
仕事柄ってわけじゃないけど、携帯電話のいろんな情報を探してますよ。でも、お勧めのサイトは私のサイトからリンクしてます「炎の消防士」です。携帯には関係ないけど…裏話は最高〜♪デス(笑)

●後ほどそのサイトも拝見してみますね。今までの経験の中でインターネットを通して得たもの、または失ったものはありますか?
いろんな人と、会えたこと。いろんな多くのことを知ったことです。失ったものは自由な時間かなぁ。

●情報収集と他者との出会いってインターネットの魅力ですよね。最後になりますがももっちさんの目標のようなものがあれば教えていただけますか?
ホームページを作ってるのに、専門的なことは全く分かってない私です(笑)こんな自分に出来ることって何だろう?と、いつも考えてます。仕事でも、プライベートでも…自分がいろんな人の役に立ちたい。どうしたら喜んでもらえるだろう?というサービス精神は、人より多く持ってるとは思うのですが…。なかなか、未熟者の私です。だから会社で役職が欲しいとか、お金持ちになりたいとかそういうものじゃなくて…精神的なものが高い自分になりたいです。…よく、分からないでしょう?

●ありがとうございました。ももっちさんの言わんとすることはなんとなく分かります。精神的な高みを目指すのは並大抵のことじゃないですけど、気がつくと成長してるものですしね…仕事に家事にインターネットに、ももっちさんの今後の活躍を期待しております![motoi araki]

●ももっちチャンネルhttp://momochi.hoops.ne.jp/
  UP
tiktak
TIKTAK
うどん時計
 久々に誌面に登場のぢゅん1です。っていうか、もう忘れてる読者多数かも(汗)
うどん時計  さてさて、私の紹介する時計ですが見てそのまんまの「うどん時計」です(爆笑)。コレは中学3年のときの美術の時間に作ったものなので、約5年前くらいに作成したものですね。もちろん、もう「某おじいさんの時計」のごとく動いておりません(電池切れ)。以前たなあ所長が書いてたみたいに自分で作ったものって捨てにくいんですよね〜。今では時計としてではなく、たまの来客を笑わせるのに活躍しております。
 この時計は見た目はウケ狙いで作ったとしか思えないんですけど、これでも当時は手先が器用で有名だった私の技術を駆使して結構真剣に作ってましたよ。でも作ろうとしたきっかけは、材料の板を見たときに「おぼんみたい…」と思ったことと「うどんが食いてぇ」と思ってたという、ごく単純な発想から生まれております(笑)。しかし単純な発想とは裏腹に作るのには苦労しました。写真では一見、ただ塗っただけのようにしか見えない具や麺も全部浮き彫りしてあります。もちろん割り箸も浮き彫りです。でも苦労した割りには、みんなの感想の冷たいこと…
「うわ、身体に悪そうな色のカマボコやな〜」
「これネギっていうよりニラやで」
「卵の黄身って、うどんに入れたら表面白くなるんとちゃうの?」
「コシが無くて不味そうなうどんだ」
「なんで、うどんに王将の割り箸やねん」と言いたい放題でした(涙)
 でも今ではこれを見るたびに中学時代を思い出させてくれる、よき思い出の品となってます。毎日バカみたいなことをして遊んでいた友達のことや、好きだった娘のことや、色々お世話になった先生のこと。もうあの頃には戻れないけれど、この時計の時間はあのときのまま止めておこうと思ってます。

[Jun'ichi Morimoto / 時計は色々と所有してますけど、ネタにするならこの時計しかありませんでした。我が家の僕の部屋にくれば頭上の死角から出迎えてくれます(笑)]
  UP
COVER STORY
dot
苦手なもの
私は大人になってから食べられないものが増えてきた。小さい頃は親に無理やり食べさせられていたものが、自我が芽生えた頃から食べられなくなってきた。代表格は「ジャガイモ」「サツマイモ」の芋類だ。今となってはカレーやシチューに入ってるものは遠慮なくよけるし、某食品会社が出しているカップ麺のカレー味に入っている乾燥ジャガイモもお湯を入れる前に捨てている。
周りのみんなには「日本が戦争を始めたら、お前は真っ先に死ぬ!」とまで言われてしまって、一念発起!「そしたら食べてやる!!」そう、今年に入ってジャガイモを食べまくっている。最近ではじゃがバターも食べられるようになってきた。今年の課題である「りかレボリューション」の一環でもある食生活改革、まずは成功したようだ。去年は納豆を克服したので、今年はジャガイモ。
来年はサツマイモを克服しよう!と計画している。いずれは芋料理も自分のレパートリーに加えたいな〜と思っている今日この頃みなさんはどうですか?
[Rika Kinjo]
  UP

Copyright(c) 2000 COMMUKET OFFICE. All rights reserved.